S吉宗3 解析情報

目次

 

基本情報通常時小役確率 モード設定変更天井 設定示唆CZボーナス AT特化ゾーンリール配列 PV・試打動画感想

 

純増4枚、差枚数管理型のAT機。

メーカー大都技研
ホール導入日2020/10/05
仕様AT(純増4枚)
50枚あたりの回転数約50.6G

基本スペック
設定 ボーナス合算出玉率 
11/527.397.8%
21/518.699.0%
31/459.9100.3%
41/381.1104.0%
51/330.9108.3%
61/294.4112.1%

 

リプレイ、レア役でポイント獲得抽選(千両ポイント)

1000pt獲得で高確率へ

千両回胴

継続ゲーム数:8G

毎G 10~1000両ポイントを獲得(×2~×10倍有り)

※ループ性あり

高確率

ゲーム数消化、千両ポイント1000pt到達で突入。

法則は継承し、レア役で書き換え抽選を行う。

「鷹狩り」はBB確定?

 

準備中です

 

通常A、通常B、通常C、天国

 

準備中

 

767G+αでボーナス当選

通常A:767G+α
通常B:663G+α
通常C:363G+α
天国:193G+α

 

準備中です

 

準備中です

 

BB

BB当選時は必ず特化ゾーンを3つ(3種類から抽選)獲得し特化ゾーンからスタート

差枚数上乗せ、7揃い高確率状態あり

青7シングル揃いは特化ゾーンを1個、ダブル揃いは特化ゾーンを2個獲得

BBの獲得枚数期待値は約711枚

青7揃い高確

狙え3回の青7揃い高確率状態

RB

消化ゲーム数:ベルナビ7回

消化中はBBへの昇格抽選を行う。

BIGBAN振舞

7揃い高確中のW7揃いから突入。BB中の7揃い2回獲得で突入

①指定図柄停止で100枚以上獲得

②レア役で差枚数上乗せ抽選

①と②が約90%でループ

BB or RBの振分けはレバーONで決定されBB比率は55%以上?

 

準備中です

 

BB開始時の特化ゾーンは下記3種類から選択される(演出は吉宗、爺、姫から選択)

特化ゾーンは1個消費でATスタート

一撃

リプレイの50%、レア役は継続確定

1G目は100枚、2G目で200枚、3G目は300枚or711枚の上乗せを獲得

期待枚数:約150枚

連激

2択の押し順正解で特化ゾーンが継続

期待枚数:約250枚

将激

「十五代の夜」

15G連続で将軍上乗せが発生

ラスト1Gは1/2でフリーズが発生し711枚獲得(600G以降のBBでチャンス)

期待枚数:約1000枚

フリーズ

発生確率:約1/30000

BB確定、内特化ゾーンの1つは「将激」確定

 



筐体画像リール配列
準備中準備中

 

準備中です

 

S吉宗は当然のように以前から開発中の噂がありました。

ただし当初は高純増で開発とのうわさでしたが、結局純増4枚のATで登場します。

純増枚数は賛否両論あると思いますし、吉宗なら高純増で一気に枚数天井まで到達する方が「吉宗らしい」気もしますが、今の規定での高純増はゲーム性としてどうしても単調になりがちで無理に純増枚数を上げる事は不向きでBIGの期待枚数が約711枚が落としどころだったのかな~と思います。

正直初代以降「吉宗」でヒット機種があるとは思えませんが、それでも期待してしまいます。